学生インタビュー

栄養学部 栄養学科 3回生 髙岡 綾乃さん

4年間の学びを活かし、幅広く活躍できる
管理栄養士を目指しています。

message

栄養学部 栄養学科 3回生
髙岡 綾乃 さん
兵庫県立明石高等学校出身

栄養分野の基礎・応用知識をもとに、栄養指導案の作成やより実践的な実習などに取り組んでいます。
実験・実習はクラス別のため先生に質問しやすく、即座に理解を深められます。
目指しているのは管理栄養士。
授業を通して、疾病の予防や治療には栄養管理が不可欠であり、人の健康の維持・向上に大切な職業だと再認識できました。
医療や教育現場、自治体、企業と幅広く活躍できるので、学んだ知識を活かして社会に貢献したいです。

SPECIAL MOVIE

動画で知る栄養学科

学びのポイント

少人数制を活かした本学独自の管理栄養士養成プログラム
少人数制を活かした本学独自の
管理栄養士養成プログラム

少人数制で一人ひとりの学習状況に応じたサポート体制と、これまで3, 200名近い管理栄養士を輩出してきた独自の教育プログラムにより、基礎から応用、さらには社会で求められる実践的な内容までの一貫した教育を行っています。

専門的知識と実践的技能を兼ね備えた管理栄養士の養成
専門的知識と実践的技能を
兼ね備えた管理栄養士の養成

病院など臨床現場での栄養管理、食を通じた子どもたちへの教育、アスリートやスポーツを楽しむ方の栄養サポート、企業での商品・メニュー開発など、さまざまな現場で活躍できるよう、専門的な知識や実践的な技能を確実に身につけるための4つの資格取得カリキュラムを用意しています。

地域連携活動を通じた実践的な学び
地域連携活動を通じた
実践的な学び

地元宝塚市との共催イベントなどで、地域住民の方を対象とした食育ゲームや食情報の提供を行っています。これらの学外活動を通じて、地域に根ざした管理栄養士の養成を目標として、実践的な学びを行っています。

学びの領域

管理栄養士とは?

管理栄養士は食を通じて人々の健康を支える専門家です。高度な知識や技能を持ち、病院や福祉施設、食品メーカー、教育現場、行政機関などさまざまな現場において、幅広い年齢層や健康状態に合わせた栄養管理や栄養指導を行い、疾病の予防や健康増進のサポートを行います。

どんなフィールドで活躍できるの?

field01 医療の現場
医療の現場

病院などに勤務し、患者一人ひとりの病状に合わせて、病気の治療、再発防止、合併症の予防を目指し、食事の提供や栄養指導を行います。

field02 教育の現場
教育の現場

保育園や学校などに勤務し、子どもたちに食事の大切さや健康な体に必要な栄養素に関する教育、献立作成、給食の提供などを行います。

field03 スポーツの現場
スポーツの現場

スポーツ団体や企業に所属し、トップアスリートにはパフォーマンス向上のための栄養や食事のアドバイスを行い、スポーツを楽しむ人には怪我予防などを含めた体作りのサポートを行います。

field04 行政の現場
行政の現場

都道府県や市町村に勤務し、地域住民の方を対象とした健康づくりのための様々な取り組みを行います。

今後ますます活躍が期待される管理栄養士

高齢社会の進展に伴い、生活習慣病などの患者が増加し、健康に対する人々の意識がこれまで以上に高まっています。健康で長生きするためには、病気を未然に防ぐことが大切です。そのため、管理栄養士の社会的な役割はますます大きなものとなっています。その他、専門的な知識を持った管理栄養士は、アレルギーや食品の安全性に関する問題などでも、今後の活躍が大いに期待されています。

カリキュラム

1年次
2年次
3年次
4年次

導入教育

管理栄養士に必要な基礎を固めて、
専門科目の学習に入っていきます。

       

基礎力養成 <専門基礎分野>

専門的な内容についての講義のほか、充実した施設での実験・実習も始まり、
管理栄養士に必要な知識や技術を修得していきます。

   
 

応用力養成 <専門分野(応用)>

医療や教育、スポーツ現場、商品・メニュー開発など、
より専門性の高い内容の授業・実習により、栄養管理のスキルを磨いていきます。

   

一貫した教育により、管理栄養士としての
総合力を身につけていきます。

実践力養成 <専門分野(実践)>

学外実習により実践力を身につけるとともに、
管理栄養士としての総合力を高めていきます。

教員メッセージ

准教授 野間智子 栄養教育論担当

message

管理栄養士は、
食を通して人の健康を支える、
活躍の場も広いスペシャリストです。

本学科は、甲子園大学の特色である少人数担任制によるきめ細かい学習支援に加え、管理栄養士を育成するための環境が充実しています。管理栄養士は、食を通して人々の健康に貢献できるやりがいのある職業です。担当授業では、栄養指導のノウハウを行動科学の視点から学習。興味づけされた知識は定着しやすいので、楽しく学べることを心がけています。多様な場で活躍できる「魅力あふれる食のスペシャリスト」を目指し、伝統と楽しく“学べる場”がある本学で一緒に勉強しませんか。

准教授 野間 智子 栄養教育論 担当

食の産学官連携プロジェクト