新着情報

新着情報_栄養学部栄養学科3回生の難波美菜さんが考案したハンバーガーの商品化が決定!

栄養学部栄養学科3回生の難波美菜さんが考案したハンバーガーの商品化が決定!
[投稿日:2018年10月24日]

10月27日、28日に武庫川河川敷(宝塚大劇場前)で開かれる「宝塚ファミリーバーガーランド2018」(一般社団法人西日本ハンバーガー協会主催)に、本学学生の考案したハンバーガーが商品化され、販売されます。「宝塚ファミリーバーガーランド2018」には、素材や製法にこだわるワンランク上の「グルメバーガー」や、土地の名産をハンバーガーに盛り込んだ「ご当地バーガー」などが多数集結するほか、多くの家族向けイベントが開催されます。
本学は、地元の有名店「ここ弁当」とコラボ。栄養学部の学生が提出した計31件のレシピをもとに、「ここ弁当」が選考を行い、商品化を実現しました。グランプリには栄養学部栄養学科3回生の難波美菜さんの「とろっとだし巻きバーガー」、準グランプリには、同科3回生の平木公樺さんの「ヘルシー豆腐バーガーさつまいもあんかけ」が選ばれました。「ここ弁当」の竹内剛代表オーナーは「学生さんの発想はどれも素晴らしく、最後まで選考に悩みました。だし巻きを入れつつ、ベーコンとチーズで洋風に近づけ、ガツンと日本の明太子を入れる難波さんの自由な発想が面白く、グランプリに選びました」と話しています。
難波さんのレシピを商品化したハンバーガーは両日、500円で販売されます。

関連リンク

関連ファイル

発信部署:事務局