新着情報

新着情報_丹波市の病院フェスタで「食事バランス鑑定団」を行いました

丹波市の病院フェスタで「食事バランス鑑定団」を行いました
[投稿日:2018年10月02日]

9月29日に、丹波市の柏原病院で開催された第5回柏原病院フェスタ(主催:兵庫県立柏原病院フェスタ実行委員会、共催:柏原赤十字病院、丹波市)において、丹波市健康増進コーナー内の「食事バランス鑑定団」~甲子園大学と丹波市健康課による健康レストラン~で、SATシステムを用いた食事バランスチェックのイベントに参加しました。SATシステムとは、実物大のフードモデルを用いて食事のバランスを数値で評価するものです。
大学からは、八木栄養学部長をはじめ3名の教員と、栄養学部3回生6名が参加し、一般の方に、SATシステムを使って、普段の食事を再現してもらい、バランスチェックシートの結果から、食事改善についてアドバイスを行いました。会場では、「楽しい」、「食事バランスの悪さがわかって、改善しようと思った」などのご意見を多くいただき、学生にとっても、貴重な経験となりました。
発信部署:事務局