新着情報

新着情報_宝塚市立宝梅中学校から2年生2名が本学で職場体験活動をしました

宝塚市立宝梅中学校から2年生2名が本学で職場体験活動をしました
[投稿日:2018年05月25日]

5月21日から5日間、地域に学ぶ「トライやる・ウィーク」で、宝塚市立宝梅中学校から2年生2名が、甲子園大学に職場体験活動でやってきました。意欲的にさまざまなプログラムを経験しました。
大学生と一緒に講義を受けたり、白衣に着替えて実験や演習に参加したり、韓国からの留学生との交流も深め、有意義な時間を過ごすことができました。さらに環境美化作業、図書館・保健管理センターでの業務にもトライし、大学を陰で支えている人たちの苦労も知ることができました。
生徒たちは、「さまざまな体験を通して、大学生の気分を味わえた」「大学で得た貴重な経験を、これからの中学校生活や進路に生かしていきたい」と語っていました。28日からは、同光ガ丘中学校の2年生3名の「トライやる」が実施されます。
発信部署:事務局