新着情報

新着情報_青森から届いた6種類のりんごで「味覚コンテスト」を行いました

青森から届いた6種類のりんごで「味覚コンテスト」を行いました
[投稿日:2017年12月20日]

一般社団法人青森りんご対策協議会から、きおう、つがる、トキ、早生ふじ、王林、サンふじの6種類のりんごが本学に届きました。同協議会は、りんごに対する知識を深めてもらうことを目的に提供事業を実施しています。
本学では、授業の一環として、「りんごの皮むき競争」、「りんごのコンポート作り」などに挑戦しました。コンポートとは、果物を水や薄い砂糖水で煮て作る、ヨーロッパの伝統的な果物の保存方法のことです。また、12月18日の昼休みには、食堂前で「りんごの味覚コンテスト」を開催。107人もの学生が参加しました。学生からは、「こんなに沢山のりんごを見たことも食べたこともない」などという感想が聞かれました。「自分の好みのりんご」の投票結果は、1位は35票の「トキ」、2位は21票の「ふじ」、3位は16票の「サンふじ」「きおう」が並びました。
    • りんごの皮むき競争
    • りんごのコンポート作り
発信部署:栄養学部