教育方針

教育方針

教育方針

本学院は、幼小中高短大大学大学院を擁する総合学園です。

 昭和16年4月に校祖久米長八先生により創設され、以来一貫して建学の精神、校訓「黽勉努力、和衷協同、至誠一貫」を柱に教育活動を行っています。創立68年の伝統ある幼稚園です。
 幼児が初めて経験する集団生活の中で、一人ひとりを大切にし、自主性・社会性・協調性・創造性・豊かな感性など遊びを通して育みます。

保育方針

  • 生活に必要な習慣やきまりの大切さを知り、自主及び自律の精神の芽生えを養う保育
  • 心の触れ合いを大切にし、認め合い励まし合える保育
  • 遊びを通した環境で様々な生きる力の基礎を育てる保育
  • 自然とふれあう中でいきいきのびのびと活動し、心豊かに育つ保育
  • 様々な人とのかかわりを通してコミュニケーションの力を培い、
    人への愛情や信頼感を育てる保育